美白‐ホスピピュアで乳首がピンクになる効果の仕組みまとめ

美白‐ホスピピュアで乳首がピンクになる効果の仕組みまとめ

 

ホスピピュアでは乳首をきれいにする、というのがメインの効果。
トップページでも軽く解説してますがここでも改めてそれをまとめていきます。

 

公式サイトがわかりにくいなーなんて人はチェックを。

 

2つのアプローチ!

ホスピピュアの黒ズミ改善効果というのは大きく分けて2つのアプローチから成り立っています。
それが、

 

  • 予防‐黒ズミ発生の原因をつぶす
  • 美白‐今の黒ズミを薄くする

 

この2つです。
ここではそのうちの美白を解説!
⇒予防の詳細はコチラ

 

肌を循環させて美白に!

乳首をはじめとして体中のシミ、つまりメラニンは本来自然に排出されるものなんです。
その仕組みがターンオーバーというもの。

 

 

大体1か月で人間の肌は古いものが垢として排出されていきます。
それと同時に新しい肌が作られてるので、すっきり入れ替わるわけですね。
この入れ替わりのときに黒ズミも垢として押し出されていくんです。

 

 

・・・本来なら。

 

 

いつまでも黒ズミが残ってるという人はこのターンオーバーが正常に機能していないんです。
機能しない要因はいろいろありますが、中でも多いのが乾燥。
乾燥すると汚れが入りやすくなり、肌もカチカチになり角質が押し出せなくなってしまうんですね。
なのでホスピピュアは徹底的に潤いを持たせるようにしました。

 

 

基本的には、

 

  • スクワラン
  • シアバター

 

この2つで保湿をしています。

スクワラン

もともと人が持ってる潤い物質のこと。体の中にあるので汗や水分と混ざり、天然クリームと呼ばれる保湿成分になります。
女性は20代から30代の早い段階でこの成分が激減。
これが減ると乾燥し、しわやシミ、いろんな肌トラブルの原因になります。

 

シアバター

ナイジェリア、ガーナなどで生産される。食用や薬に使われるのが一般的。
炎症の治療、筋肉痛、乾燥から守るためなどいろんな用途で使われる万能薬。
人の皮脂と成分が似ているので灘によくなじみ、保湿が長い間持続します。

 

スクワランで肌の奥に潤いを、シアバターでそれを閉じ込めるようにコーティング。
こんな感じで保湿をしています。

 

そうすると保湿の効果が出始め、ターンオーバーが機能し始めると黒ズミがどんどん薄くなってきます。

 

保湿⇒ターンオーバー修正⇒黒ズミが薄くなる

 

今あるあなたの黒ズミはこうやって解消してくことになります!

 

美白まとめ

 

黒ズミがなくならないのはターンオーバーの不良が原因
保湿でターンオーバーを働かせて美白へ

 

 

 

 

これと予防効果と組み合わせることでどんどんきれいなピンクに近づいていくことになります。
美白する、ピンクにする、というと脱色とかを思い浮かべてしまうかもしれませんが、ホスピピュアは一切使っていません。
⇒安全性の詳細

 

安全にきれいにならないと意味がないですからね!


 

 

 


トップページ 乳首がピンクになる秘密 成分、安全性まとめ 購入先はコチラ